コンストラクションマネジメントに重きを置いた会社

ご挨拶

ご挨拶

greeting_photo01平成23年3月11日に発生いたしました「東日本大震災」で被災された皆様におかれましては心よりお見舞い申し上げます。

日本は戦後以降飛躍的な発展をしてまいりました。そして今回の「東日本大震災」によって、戦後最悪の被害を受け、復興への取組みはまだ始まったばかりです。
今こそ、日本企業は「今なすべきことは何なのか」「今あるべき姿とは何なのか」を熟考し、各々が復興のため取り組んでいかなくてはならないでしょう。そしてそれは、特に戦後の日本のインフラ整備等において、匠の技術を生かし、大きく貢献してきた設計事務所・施工会社他「建設業界」にとっての責務に他なりません。

株式会社建設エンジニアリングは、昭和57年12月の創業以来、着実に業務に取り組んでまいりました。これはひとえに、公共機関および民間のお客様、株主の皆様、各お取引先の皆様の平素よりのご指導ご鞭撻の賜物であり、全社員を代表して厚く御礼申し上げます。

弊社は、土木・建築を主とした分野において「技術力」・「アイデア力」・「サービス力」を生かし、お客様に「ご満足」をお届けする総合設計事務所であります。弊社の企業理念は、「全てはお客様のために、そして社会のために」という徹底した顧客志向・社会志向に基づいております。この企業理念実現のために全社員が努力し、技術の研鑚を積み、お客様に有益なご提案をさせていただき現在に至っております。

未曾有の大震災を経験し弊社も、民間企業として、総合設計事務所として、「今あるべき姿」となるべく全社員で日々鋭意努力し取り組んでおります。そして今後もぶれることなく徹底した「技術力」・「アイデア力」・「サービス力」の三つの力を核に、お客様・社会を第一と考え、お客様・社会の目的実現のためのお手伝いを、全社員一丸となって全力で取組んでまいります。今後の弊社にご期待いただきたく宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長  宇津橋 喜禎

PAGETOP
Copyright © 株式会社 建設エンジニアリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.